plofile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

recommend

KING’S
KING’S (JUGEMレビュー »)
レッド・ウォーリアーズ
ノー・ビッグ・ディール
ノー・ビッグ・ディール (JUGEMレビュー »)
The Street Sliders, 村越弘, JOY-POPS

archives

latest entries

recent comments

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

4日目

楽しい時間はあっという間で見て回るだけで閉会式の時間です。

アワード発表ではな、なんと『The highest distance』(遠くからお疲れさん賞)をいただきました。



北海道から参加の方がおられたので私にはまわってこないと思ってました。
空冷VWのイベントはいくつもあります、それには同じような賞や盾がありますが、カルマンギアのエンブレムが入った盾はこのイベントでしか手に入りません。
最高に嬉しい! 

昨夜に続いて2度目のスピーチ。
アルコールも入ってないのでもう恥ずかしいやら何話していいのやら、一番手だったので心の準備もないままフラフラとモゴモゴと何話したか憶えてません。



この方みたいに話し上手になりたいものです。



さてさて楽しかった100台ミーティングもお開きとなりまして、多くのカルマンギアや参加者の方々との出会いに感動しつつ九州を目指します。

ミーティング会場を出てすぐに対向車線を走るカルマンギアがいましたので手を振りました。
この車両が遅れて到着された+1台だと思われます、非常に残念でしたね。



しばらくこの方の後ろを走行することになりました、ピカピカで羨ましいカルマンギアです。
走ってる姿を見れるってだけでワクワク。



休みは後2日残ってますができるだけ今日中に走ってしまおうと高速を飛ばします。
すると静岡辺りでパラパラと雨が・・・ヤバイです!うちのワイパーは気まぐれです。

なにせワイパーアームがワイパーピボットにビス留めです、ただの木工用ネジで留めてあるだけなのですのでキツく締めなければピボットは回るけどアームはスカスカと。



PAに一時退避しビスを締め上げてこれで何とかなるだろうと本線へ走り出すと次第に運転席側のワイパーがズレ始めました、10分ほど走ったところでワイパーアームは外側へ倒れたままに(ビスが緩んだ模様・・・)



これだけじゃありません、助手席側はアームからブレードがはずれて窓ガラスをガシャガシャ擦ってます・・・以前から度々起こってた症状ですが騙しだまし乗ってました。



雨の高速でノーワイパー走行しかも夜・・・死ぬよ、死ぬって!
次のSAまで20km、前を走る車のテールランプの灯かりだけが頼りです、勘で走ってるので怖くてスピード出せませんが前の車に離されてしまうとそれこそどこ走ってるのかわかりませんので必死にしがみ付いて走りました。

kumaさんから差し伸べられたガラコをありがたく使わせていただくべきでした><



なんとかSAまで辿り着くことができ事故らずにすみましたが雨は止みそうにもないので浜名湖SAで寝ることにします。



ふと目を覚ますと雨は小降りに時刻は深夜3時、5時間ほど眠りましたか、夜の方が涼しくて走りやすいので走行再開。
今度はワイパーアームが緩まぬようにガチガチに締め上げて、助手席側は取っ払いました。
だいぶ小雨になり時たまワイパーを動かす程度で済むので走行距離を伸ばします。



またまたここでハプニング!
分岐でPSPナビの案内通りに進むとそこは高速出口・・・・・・休日割引終了><
まだ名古屋だよ! 2万も払えないよ! 嫁が怖いよ!



愕然としながら高速に戻る為、早朝の知らない街の有料道路を無駄に乗ったり降りたり、なんとか高速に戻れましたがもうボロボロですわ。

次のPAでふて寝。



昼前に起き出し南下開始、走りに走って21時頃に帰り付きました。
高速料金の方はETC割引、深夜割引などで7,500円程度で済みました。

 

さて総走行距離は・・・・・・

| カルマンギア | 21:19 | comments(5) | |

100台ミーティング



開会式がはじまりました。



こっそり後ろから激写w



今回は全部透明とシンプルなアワードの盾、欲しいな〜。

 

見渡せどカルマンギア、カルマンギア。



このお天気どうよ。



午前中は日差しがキツイほどでしたので持ち合わせていたテントのフライシートだけ組み立てて休憩所を作りましたが、会場を見て歩くのが楽しくてこの椅子に座ってたのはほんのわずかでした・・・







黒い三連星っぽいですが、サイドモール欲しいな〜かっこいいよな〜。



一台、一台オーナーさん名を確認しながらじっくり見て周りました。



外見の画像はサイトなどでも見かけることはできますが、内部に関しては情報が少ないのでここぞとばかりに



皆様がどんなカーペット使ってるのか?ドリンクホルダーはどうしてるのか?



カーステレオはどこへつけてるのか?



どんなお洒落グッズがあるのか?と覗きこんできました。





富士山も見れて大満足だよ。



















ノーマル車高は少なかったですね、低いのもカッコいいのはわかるのですが九龍號はこのままで。
| カルマンギア | 21:46 | comments(4) | |

3日目 ツーリング

本番当日の朝がきました。
5時にセットしておいた携帯電話の目覚ましより早く目が覚める。



まだテントの中でゴロゴロしてますと、時折表の道をカルマンギアらしきエンジン音が数台通り過ぎて行きます。



各地から集まって来てるのでしょういてもたってもいられません、身支度をすませ撫岳荘の駐車場へ降りて行くとすでに数人の方が車をピカピカに磨かれています。



昨日お世話になったMAXXさんとkumaさんもおられました。
御二方の様な車が綺麗だと磨きがいがありますね、九龍號は朝露を拭い取って終わりです。

 

夜は雨になるからとkumaさんがガラコを勧めてくださいましたが、ギラつくとか塗り続けなけらばならないとかの巷の噂を聞いてましたのでせっかくのご厚意をお断りしてしまいました・・・・・・これが後に大後悔になることをまだ知らないアホな私です。



心配な天気ですが今のところ晴天、富士山が見えてます!
このまま1日もってほしい。



イベント会場のきららのゲートオープンが7:00。



8:00前ぐらいに会場入りしたでしょうか、もうそこにはカルマンギアの列が!
凄いです!凄いです!凄いです!もうここに来れてほんと良かった。



色んなボディカラーの車たち、全部カルマンギアってここでしか見れないね。



50年代、60年代、70年代と年代ごとに列を作られてます、60年代の列に並びますがやっぱり1番長い列になってますね。



ドライバーミーティングの後、いよいよ山中湖2周ツーリングの開始です。





ちゃんとエンジンがかってくれるか?途中でエンストしないか?などハラハラしながらキーON、「ブロ〜ン」と一発OK。







いつでも出発OKですよ。



オレンジジャンパーのスタッフの方々が誘導してくれてます、一緒にカルマンギアで走りたいでしょうよ〜ほんと申し訳ない。



MAXXさんが先頭で出発!



天気もいいツーリング日和になりました、前も後ろもカルマンギア楽しくてしかたない。



沿道の人たちも『なんだこれは?』『まだ続くのか?』といった顔で見ています。
そりゃ80台も連なってますしw

うちの近所じゃ1台見かけるのさえレアなのに。



きらら会場へ戻って来ました。
小一時間ほどでしょうか、でも感覚的にはあっという間に終わってしまいました。

| カルマンギア | 22:16 | comments(0) | |

前夜祭

トレーラーハウスの前にステージが組んであり、あちこちに照明もすごい設備です。
こんな大掛かりな前夜祭とは想像してませんでした。

最後の組の到着が遅れ数十分押しで始まりました、スパークリングワインの豪華な乾杯からスタート。



赤の’57さん司会で「あいてる席にお座りください」とのこと

まったく知り合いがいない私は1つだけ空いてるテーブルにポツンと・・・・・・
そこへMAXXさんが「同席しませんか」と誘ってくれました。
人見知りの私は自分から話かけて行けませんのですっごくありがたかったです、感謝で涙がでそうですよ!


(スピーチー中のMAXXさん)

MAXXさん、kumaさん、とタイプ轡ルマンギアオーナーさん(お名前聞いてませんでした、すいません)とお連れの方のテーブルに同席させていただきました。
MAXXさんとkumaさんが楽しい方でいい席に座れました。



プロジェクターで前回の100台ミーティングの様子も上映してあり、楽しめました。



スタッフの方々がバーベキューをしてくれてます、あまり飲めないので食うことに専念しようと最初に取ってきた焼肉はほぼ炭でした・・・・・・気を取り直して焼きたてをゲットしに行きますが焼けるより食べるペースの方が早いらしくゲットできず、生焼けでもかまわずに皿に取ります。



カルマンギアの年代順にスピーチが始まりました、こんなステージ上で話したことなんてないので緊張しまくり、車の話はいっさいしてないと思います^^;



Toshioさんともゆっくりと立ち話させていただきました。



ビールサーバーまであり飲み放題。





こういうムードの中何を食べてもおいしいです、結局ビール3杯と焼肉に焼きそばでお腹いっぱいになりました。



飲んで、食ってで写真はおろそかになってます。

 

今晩は初のテント泊、自然の中で自分だけの空間で子供にもどったようで楽しい。
明日の本番に向けて十分睡眠を取っておきましょう。

晴れか?雨か?

| カルマンギア | 20:56 | comments(1) | |

2日目

2日目

昨夜は20時頃に就寝した為、翌朝4時に目が覚めてしまいました。

 

天候は曇りですが陽が射してきて気持ちいい朝です。
6:30分、外が明るくなってから前夜祭会場へ出発!



またまた追い越し車線を快適に飛ばしていたら、カ、カ、カルマンギアが!!!

まだ早い時間なので100台ミーティングの参加車両と出会うことはないと思ってましたがまさかのカルマンギア。
テンション上がってきましたーーーーー!!!!!
ツートンカラーで車高を下げたピカピカのクーペがゆったりと走行車線を走ってます、嬉しくて追い抜きざまにクラクション鳴らしてしまいましたw

刈谷PA→富士川SA(8:40)

昨日から14時間走ってきましたがここが最後のSAになります。



富士山が見えました!

テレビで見るような頭に雪がのってなかったのが残念ですが、山の中腹の高さに雲があるのを見て『ほんとに大きいんだなぁ〜』と感動。



土曜日なので山中湖周辺へドライブに行く方が多いのでしょう高速降りてから渋滞にはまりましたがそれでも正午前に到着。

とうとう来てしまいました・・・・・・・前夜祭の地、ホテル撫岳荘

実行委員の方々の車でしょう駐車場には数台のカルマンギア、ブログで何度も見たカルマンギアもあります。
テンションあがりっぱなしですが、寝床を先に準備しとかないと。



車とテント1張りの料金を払いキャンプ場へ移動。



私以外キャンパーは誰もいません、てかいなくて良かったですこれから四苦八苦しながらテント設営しなければならないので。



家で一度建てる練習をしてたのでなんとかなりました。

前日お風呂に入ってなかったので施設にあるコインシャワーでさっぱりすっきり。
ボロいので壊れてるかと思いきやちゃんと稼働してました。

前夜際受付時間までまだ時間があったのと軽く疲れてたのでテントの中で仮眠。



夕方前に起きだして徒歩で駐車場へ戻ってみるとおおおっ!カルマンギアが沢山!



こんな数見たことありません、てか自分の車も含めて最大2台までしか見たことなかったし。
ほんとに100台ミーティングに参加してる実感に震えました。



キャンプ場から九龍號を降ろしてきますと暖かいお出迎えが!
初めて会う方々なのに握手や労いの言葉ありがとうございます。



オレンジのスタッフジャンパーを着た人を見かけると、あの人は誰さんだろうと興味津々、ソワソワドキドキ。

隣にはタイプ轡ルマンギア初めて見たよ。



山中湖からの富士山、曇り空で見えませんでした。

いよいよ前夜祭の始まりです。

| カルマンギア | 19:24 | comments(5) | |

1日目

行ってまいりました!
あの憧れのイベント『2010 カルマンギア100台 "きらら"ミーティング in 山中湖』

第1回のときはカルマンギア購入後4ヶ月、当時の状態では自走は無理と判断し諦めましたが、2年経ち九龍號もタフになっております。


朝4:00の目覚ましで起き突撃準備を始めました。
外はまだ暗くて九龍號も寒そうにしてます。



テントや寝袋も持ち込んだので結構な荷物になりました、給油しに行ったりとモタモタしてて6:00出発!
天候は晴れ、暑さもなんのその高速道路の追い越し車線をひたすら北上。



今回もPSPのナビを頼りに遠路山中湖を目指しますが、道中ナビとの戦いになるとは思いもしませんでした・・・・・・
長距離だからでしょうか度々フリーズします、路肩に止まるわけにもいかないので走行しながらPSPのカセット入れなおしたりメモリーカード抜き差ししたり、再度設定しなおしたりとこの操作を何度したことでしょうか脇見運転も大概にせい!

それと何度も高速出口をナビしてくるのです、使えね〜とナビを無視しながら本線をひたすら飛ばし続けます。

福岡県→山口県美東SA (8:15)



SAでクールダウン

行きに二日間取ってるので時間は十分、私の体力も十分、心配なのは九龍號のエンジン。
オーバーヒート対策の為、2時間走って30分休憩を繰り返します。

最初のSAでトラブル発生!



高速走行の振動のせいでしょうか、運転席側のキーレスエントリーがきかなくなりました。
非常に便利な機能だったので困ります。



ルームライトもドアの開閉に連動して点灯してたのが点かなくなってしまいました。

走行には支障がないので気を取り直して走りだそうとするとETCの『カードが入っています』のアナウンスが聞こえません!?

それにPSPの充電器の充電中のランプも点いてない、調べてみるとヒューズが切れてました。
充電器の方のヒューズも飛んでましたが替えのヒューズなんてカルマンギア用しか持ってません。

 

まだまだこれからだと言うのに・・・もしや・・・はまりました、スッポリと車用のヒューズがw
ちゃんと使えるようでナビ復活。

広島県小谷SA (11:00)→岡山県→兵庫県龍野西SA (13:30)→大阪府→滋賀県土山SA (16:40)→三重県→愛知県刈谷PA (18:11)



出発から12時間いくつものSAと給油を繰り返し愛知県の刈谷PAで車中泊。
寝袋と毛布を使って狭い後部座席で横になります。



明日の天気が曇りから曇りのち雨に!!!!!


つづく・・・

| カルマンギア | 19:37 | comments(3) | |

帰宅報告

先ほど山中湖より、いくつかハプニングはあれど私も九龍號も無事帰りつきました。

もうね、行ってよかったー!!
カルマンギア乗っててよかったーー!!!

多くの方々に感謝です!



出発前のメーター『93484』、さてどれほど回ったでしょうか?



その前にちょっと寝させてくださいな。

| カルマンギア | 22:10 | comments(4) | |

夜明けは真夜中

さてさて皆様より一足早いですが、富士山目指しましょうか。

 

いざ出陣! 山中湖でお会いしましょう!

| カルマンギア | 22:37 | comments(3) | |

嬉野市からの知らせ

今年も嬉野市商工会よりお知らせが届きました。

『第4回 塩田津に旧Car』が開催されるそうです。
古い町並みに旧車を並べようというイベントです、国産旧車がメインですが外車もOK。



去年の第3回はちょろっと遊びに行きましたが、雨模様で残念な盛り上がりになってました。

第2回に参加したことはこのブログでも載せております。
エントリー代は1,000円ですが、それ以上のお土産と思い出をいただいて帰りました。



今年は2年ぶりにエントリーしてみようかと思っています。

| カルマンギア | 22:13 | comments(0) | |

二週間前

 カルマンギア100台ミーティング事前申し込みが締め切られましたね。
エントリー台数が計87台とのことで100台まで13台足りませんが当日参加に期待しましょう。

会社の休みの方はちゃんと取れました。
5連休なんて休みとったのは人生初!、有休残しててよかったですよ。

嫁さんからチクチクチクチクチクチクチクチク小言をいただいてますが休みも取ったし、テントも買ったし、行かねばならぬでしょうよ!山中湖よ!!富士山よ!!!カルマンギアよ!!!!

| カルマンギア | 22:54 | comments(0) | |