plofile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

recommend

KING’S
KING’S (JUGEMレビュー »)
レッド・ウォーリアーズ
ノー・ビッグ・ディール
ノー・ビッグ・ディール (JUGEMレビュー »)
The Street Sliders, 村越弘, JOY-POPS

archives

latest entries

recent comments

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< 自作オーバーフロー | main | 自作3重管&配管 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

自作濾過槽



濾過槽は三層式

まずはアクリル板にせっせと穴開けてスノコ作り。
エンピキャップをスノコの脚にして各層の仕切りを入れてバスコークでコーキング。
アクリル板同士が触れる部分は強度を高めるために三角棒を使って接着してあります。

コーキング作業は仕事でやってたので自信あったのですが、バスコークの説明書通り付属のヘラを使うと汚くなってしまった・・・やり慣れた手で塗るのが一番w

一日おいて水漏れチェックをするとポンプ横の仕切り板の角から漏れてきたので再度コーキングし直しました。



ウールボックスは100均から探してきました。
実はこのサイズを決めるのが一番大変でした。
配管と濾過槽との間があまりないので最初はウールボックスなしの予定でしたが、濾材の上にマット直置きが気に入らなくて設置することに。



そのままでは配管にぶつかってしまうのでボックス側面をカットしたり、フタも切ったりと手を加えてやっと入りました。

が、今一気に入らないので後で変更するかも、これは仮ということで。
| 熱帯魚 | 05:02 | comments(0) | |

スポンサーサイト

| - | 05:02 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message










Trackback URL

http://gai.jugem.jp/trackback/64

Trackback