plofile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

recommend

KING’S
KING’S (JUGEMレビュー »)
レッド・ウォーリアーズ
ノー・ビッグ・ディール
ノー・ビッグ・ディール (JUGEMレビュー »)
The Street Sliders, 村越弘, JOY-POPS

archives

latest entries

recent comments

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< HONDA FREED SPIKE | main | スモークウインカーレンズ&クロームバルブ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

試乗戦略にまんまとハマる漢

ハーレーは子供の頃から好きでした。

中学生の頃には1/6 FLHクラッシックなどハーレーのプラモデルを5台勉強机の上に飾っていたほどでその頃から「いつかはハーレー」と思っていました。



その後、中型自動二輪を所得しSRX400、SR400、単気筒&キックスターター乗りとなります。
この頃は大型取ったらカワサキKZ1000MK兇望茲蠅燭ぁ▲蓮璽譟爾呂發辰箸っさんになってからでいいやと思っていました。



そして17年ぶりに特に乗りたいバイクもないまま免許を取るなら今しかチャンスがないだろうと教習所へ、大型自動二輪免許を手に入れました。

卒検合格後教習所でのハーレー試乗会、400cc以上のバイクを運転してみたいってだけで試乗してみました。
この時もまだ「ハーレーは高いしいつかでいいや、今は国産の大型に」と考えていました。



免許を手にしたからには何かに乗りたいわけですが・・・・・・・

KZ1000MK兇蝋皺漸瓩て手が出ない、SR500以外に何かいいのはないかと探し始めて見つけたのがカワサキW800。
ネオクラシックとでも言いましょうかカフェレーサー系が好きだった私には好みのデザインで、発売前でしたのでカタログ請求などもしてとりあえず試乗してみてから購入する予定でした。



そこへ現れたのがXL883N IRON。
たまたまネットで見かけたマットブラック(ブラックデニム)でハンドルからリアフェンダーへの素晴らしいライン。
もう一目惚れです。

ハーレーのイメージと言えばエレクトグライドやファットボーイで、スポーツスターと言うタイプが有ることもよく知りませんでした。

どうせ大型取ったなら1200ccや1600ccの大排気量を!とも思いますがこの色とデザインはIRONしかいません、兄貴分のナイトスターではダメなんです。
お値段の方もW800に少し上乗せですが、ハーレーにしては最少排気量ってことでお求めやすい価格になっております。



興味を持ってからは最寄のハーレー正規販売店へ赴き、色違い(クロームイエロー)ではありましたが現物を見て、跨り、「かっこいいんじゃね?」と自分が運転してる姿をイメージ。

そこにタイミングよく熊本DEMO RIDE CARAVANなるデカイ試乗会のイベントがあるとのことでカルマンギアで熊本までぶっ飛ばしてきました。



そこでは
XL1200X フォーティーエイト
XL883L スーパーロー
FLSTFB ファットボーイロー
FLHTCU103 ウルトラクラシックエレクトラグライド
と試乗、IRONが無いのが残念ですがビッグバイクを街中を走らせる楽しさ大型免許のありがたみが身に染みる。

ウルトラを一旦停止時にバイク人生初の立ちゴケさせてきました、一人じゃビクともしません後続車の方が手伝ってくださってやっと起こせました。
最後尾を走ってなくてよかった(^^;)



会場にはお目当てのブラックデニムカラーの実車もあり何度も跨っては眺め、跨っては眺めとずいぶん長いことそこにいました。
隣に展示してあるシルバーもカッコよかったですね。



しばらくはW800の発売を待って試乗してからどちらかに決めようと考えていましたが、IRONへの思いが日に日に強くなりとうとう印鑑を持ってハーレーショップへ・・・・・・

| XL883N | 23:30 | comments(0) | |

スポンサーサイト

| - | 23:30 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message