plofile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

recommend

KING’S
KING’S (JUGEMレビュー »)
レッド・ウォーリアーズ
ノー・ビッグ・ディール
ノー・ビッグ・ディール (JUGEMレビュー »)
The Street Sliders, 村越弘, JOY-POPS

archives

latest entries

recent comments

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< 前夜祭 | main | 100台ミーティング >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

3日目 ツーリング

本番当日の朝がきました。
5時にセットしておいた携帯電話の目覚ましより早く目が覚める。



まだテントの中でゴロゴロしてますと、時折表の道をカルマンギアらしきエンジン音が数台通り過ぎて行きます。



各地から集まって来てるのでしょういてもたってもいられません、身支度をすませ撫岳荘の駐車場へ降りて行くとすでに数人の方が車をピカピカに磨かれています。



昨日お世話になったMAXXさんとkumaさんもおられました。
御二方の様な車が綺麗だと磨きがいがありますね、九龍號は朝露を拭い取って終わりです。

 

夜は雨になるからとkumaさんがガラコを勧めてくださいましたが、ギラつくとか塗り続けなけらばならないとかの巷の噂を聞いてましたのでせっかくのご厚意をお断りしてしまいました・・・・・・これが後に大後悔になることをまだ知らないアホな私です。



心配な天気ですが今のところ晴天、富士山が見えてます!
このまま1日もってほしい。



イベント会場のきららのゲートオープンが7:00。



8:00前ぐらいに会場入りしたでしょうか、もうそこにはカルマンギアの列が!
凄いです!凄いです!凄いです!もうここに来れてほんと良かった。



色んなボディカラーの車たち、全部カルマンギアってここでしか見れないね。



50年代、60年代、70年代と年代ごとに列を作られてます、60年代の列に並びますがやっぱり1番長い列になってますね。



ドライバーミーティングの後、いよいよ山中湖2周ツーリングの開始です。





ちゃんとエンジンがかってくれるか?途中でエンストしないか?などハラハラしながらキーON、「ブロ〜ン」と一発OK。







いつでも出発OKですよ。



オレンジジャンパーのスタッフの方々が誘導してくれてます、一緒にカルマンギアで走りたいでしょうよ〜ほんと申し訳ない。



MAXXさんが先頭で出発!



天気もいいツーリング日和になりました、前も後ろもカルマンギア楽しくてしかたない。



沿道の人たちも『なんだこれは?』『まだ続くのか?』といった顔で見ています。
そりゃ80台も連なってますしw

うちの近所じゃ1台見かけるのさえレアなのに。



きらら会場へ戻って来ました。
小一時間ほどでしょうか、でも感覚的にはあっという間に終わってしまいました。

| カルマンギア | 22:16 | comments(0) | |

スポンサーサイト

| - | 22:16 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message