plofile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

recommend

KING’S
KING’S (JUGEMレビュー »)
レッド・ウォーリアーズ
ノー・ビッグ・ディール
ノー・ビッグ・ディール (JUGEMレビュー »)
The Street Sliders, 村越弘, JOY-POPS

archives

latest entries

recent comments

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< LED グリーン | main | 車検の前に >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

大家族

カルマンギア目当ての方には申し訳ないですが、これからは海水魚ネタも度々出てくるかと思います。
元々は熱帯魚&トランペットブログでして、トランペットは挫折して押入れの中で大事に大事に保管されています。(もう出番はないでしょう・・・・・・)
来ていただいてる方も『自作オーバーフロー』でヒットされる方が一番多いですし。



水槽レイアウト変更して間もないですがさっそくニューフェイス達を追加。

カクレクマノミ×1
シリキルリスズメダイ×2

だったのが



カクレクマノミ×8
デバスズメダイ×4
ロイヤルダムゼル×2
デビルダムセル×1

一気に15匹w
これで総勢18匹の大家族になりました。



60cm水槽には過密ですが、数匹づつ増やしていじめられる子を作るより一気に増やしていじめを分散する作戦です。



元から居たシリキルリスズメダイの大きい方が威張ってるみたいで、新参者達を追い回しています。
数が多いので特定の子だけ執拗にいじめられることもなくこれで良かったと思ってます。



メンテが疎かになってた頃はメーターが振り切っていた比重計、調整しましたがちょいと低かった。



すべて放流しましたがサイズがちっちゃいのでまだ水槽がスカスカに見えますね。



小さなカクレクマノミ達が古株と同じサイズになれば、もっと見ごたえがある水槽になりそうです。



大きなクマノミがメスになるそうなので古株がメスになるのかな? これからは『姉さん』とでも呼んでいきましょうか。



フニフニと泳ぐちっちゃなクマノミたちが可愛いです。
ホワイトのバンドが切れていたりと個性的な子もいるので見分けやすい。



 デビルダムセル、名前の如く非常に攻撃的な魚のようですが今のところ他を追い回すこともなく大人しくしています。
15cmほどに成長するらしいのでのちに水槽のボスになる可能性大。

後方に見える外部濾過のホースの汚れが気になります、吸水パイプを水槽より長く作り直しましょうかね。

| 海水魚 | 18:54 | comments(0) | |

スポンサーサイト

| - | 18:54 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message