plofile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

recommend

KING’S
KING’S (JUGEMレビュー »)
レッド・ウォーリアーズ
ノー・ビッグ・ディール
ノー・ビッグ・ディール (JUGEMレビュー »)
The Street Sliders, 村越弘, JOY-POPS

archives

latest entries

recent comments

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

ライダーのみなさん

『バイク乗りの嫁をもらう』

・・・・・・これが一番幸せになれます。


| XL883N | 23:30 | comments(1) | |

フルーツ狩りツーリング

もう一週間前の出来事ですが、ディーラー主催の『フルーツ狩りツーリング』に初参加してきました。

我が家とディーラーは10分ほどと近いので集合が楽でいいです。
いつも仕事の曜日に開催されてて参加できなかったのですが、会社の健康診断をぶっちぎってきました。



正確な台数はわかりませんが30台オーバーでほぼビッグツイン。
スポーツスターは3台ほど・・・・・・これは話には聞いてたので問題なし、次期ステップアップの為にビッグツインを沢山見たいという理由もありの参加ですから。



出発してからは高速に乗って小一時間ほどの休憩地点までフリー走行。
このフリー走行のシステムはよかったです、いつもは団体で固まって走行してますと排気量が小さい人はついてくるのに必死ですが、フリーなのでのんびり流しました。

カウル付きのビッグツインになんてついては行けません、
モロ風を受ける車体では80km〜100km程度が無理なく気持ちよく走れます。



休憩地の『菊水ロマン館』に最終組で到着。



ここでこっそり家族と合流、実は目的地『優峰園フルーツランド』で合流予定でしたが同じタイミングて着いたもよう。



この日は子供の2歳の誕生日なのでフルーツ狩りと家族サービス!(便乗)



信号の無い農道を快適に走って『優峰園フルーツランド』へ。





初めての梨狩り、喜んでいただけたでしょうか。



この季節はぶどう、みかん、栗などあるそうですが梨狩りだけしまして、食べる分はいくら取ってもOK、持ち帰りは有料とのことでして、このあとには昼食も控えてますので大量には食べれません。
てか家族3人、2個の梨でも余るほどでぜんぜん元は取れません。



お昼は焼き肉、この人数だと大部屋貸切。



次は渋滞覚悟で『熊本城』へ。



現地熊本のディーラーの方々6名ほどが応援に来てくださって隊列の間、間に入ってくれてどこで途切れても安心の体制。
空いてる道を案内してくれたおかげてたいした渋滞にもかからず到着しました。



一般駐車場ではなく特別に熊本城の広場に駐車スペースを取っててくれました、さすが熊本組!





フォーティーエイトがいました、かっこいいですね〜!
しかも女性オーナーとこれまたかっこいい!!



熊本城は中学校の修学旅行以来でしょうか、せっかくなのでお城にも登ってきました。



三連休観光客でごったがえしてる階段を登り天守閣へ、見下ろしますと木に隠れてますがちょこっとだけハーレーが見えます。





やっこカウル系を重点的にみてまわりましたがストリートグライドはもちろんかっこいいですが、ウルトラ系も悪くないですねぇ。



いろんな方とハーレー談義、ご近所のストリートグライド乗りの方もおられて色々と話が聞けまして参加してよかったです。





今回ビッグツインばかりの中に混ざって走りましたが、XL883N IRONの良さも再認識したツーリングになりました。
スタイル、足つき、取り回しの良さ、鼓動、IRONあんたやっぱりかっこいいよ!!!!

| XL883N | 23:13 | comments(0) | |

カルマンギア100台ミーティングよりもう1年。



去年の今頃は『カルマンギア100台ミーティング』に参加してましたな〜。
もう1年ですかぁ。



あの車で富士山まで自走してくなんて無茶しましたが、ほんとに素晴らしい体験ができました。



カルマンギアだけのドライブ、あの時もの凄い台数のハーレー軍団とすれ違うことがありましたがお互い驚いたことでしょう。



まだですか!?まだ続きますか!!どこまで続くの!!!w
てな感じでしたね。



1台でさえ見かけることがレアなのにこの数ですから興奮しっぱなしでした。



第3回があれば・・・・・・ん〜難しいところだな。





嬉野市の『塩田津に旧Car』からエントリーのお誘いがありました。

会社に休みをもらって参加しておりましたが今年は仕事のままで参加しません。
のんびりレトロなお気に入りのイベントなんですが毎年参加だと
「去年もいたね、あの車」
なんて言われるのが嫌なので1年おきくらいにします。

2年前にも同じようなこと書いた気もしますが、来年も九龍號が元気にしてたらエントリーさせてください。
| カルマンギア | 00:23 | comments(1) | |

ハーレーファミリーEXPO2011 in地場産くるめ



この日は仕事でしたが速攻で終わらせハーレーファミリーEXPOへ遊びに行ってきました。



試乗が一番の目的なんですがお目当てのストリートグライドはありませんでしたのでウルトラに乗っかってきました。



ファミリーEXPOですから現地でファミリーと待ち合わせ、ちびっこはバイクの音にビビりまくっておりました。



以前自動車学校の試乗会と熊本の試乗会でもこのタイプには乗った経験はあるのですが、当時は免許取り立てでハーレーの鼓動を味わう余裕もなく操作するのが精一杯、IRONにも慣れましたので今では違いが判るのではないかと。

時間が許す限り沢山乗ってやろうと意気込みましたがなかなか順番がまわってきません。
順番を待つこと1時間・・・途中スタッフの休憩なども入れられてパイプ椅子がお尻に痛いです。

結局ウルトラ1台でタイムオーバーみたい。



跨ってみますとシート幅ありすぎ!ブーツだと両足べったりつかなくもないですがシート幅を狭くすればもっと足つきがよくできそうです。



え〜走り出しますと即渋滞・・・街中でやってますから仕方ないですが信号&渋滞とで停まってる時間の方が長い試乗会となりまして走りを楽しむことはできませんでした。

短いコースですが渋滞これがなかなか順番がまわってこない原因だとわかりました。



オーディオ付きなのが素晴らしいと言うことはわかりました。
あと純正マフラー静かすぎ。



NEWモデルや中古車をフラフラ見物して帰りました。

あ〜広い駐車場が欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜。
| XL883N | 23:29 | comments(0) | |

角島へ再び2



つづくと言いながらほったらかし、モチベーションが上がらないので画像だけ載っけときます。











角島到着ここでお弁当ひろげて昼食、まるで中高校生のよう。



スポーツスターだけの撮影会がはじまりました。









するとみんなもタイプ別撮影会に。











こちらは後から駆けつけてくれました。



関門橋を渡って九州へ戻ってきまして、ここで解散です。



ツーリング楽しいですね〜寒くなってきますがいつまで走れるでしょうか。
| XL883N | 21:39 | comments(0) | |

角島へ再び

4月に行ったばかりですが今回は別メンバーで走ってきました。

参加台数が多いので合流地点だけでも4ヶ所もありまして、第1の集合場所から参加。
ここまででもすでに高速使って1時間かけてきました、初参加の方々を含めまずは7台で走り出します。



移動中にも見つけた参加バイクが合流してきて第2合流地点でこの台数に。



ツーリングの日は早起きも苦になりませんねぇ。
わけあってヘルメット新調しております。



最終合流地点のめかりSAで23台、後から飛び入りもあり最終的には何台集まったのかカウントしきれませんでした。



今回はハーレー率がすごく高いですね、女性でも大きなハーレー乗っててかっこいい。



アメリカンなこのお方はイベントの主催者、わかりやすくていいです。



『平日的米国風鉄馬乗』



アメリカンバイクの中にただ1台だけ参加のSR。
私も昔はSR乗りだっただけに嬉しい参加者です。



このメンバーでは4回目の参加になるのですが、前回までは『野郎だらけのツーリング大会』とばかりに男しかいませんでしたが、今回は半数ほど女性のライダーで賑やかでした。



憧れのストリートグライドがなんと2台もいました、なめ回すように見てきたのは言うまでもありません。
やっぱりブラック!男のバイクって感じですね。



XL883N IRONがいました!
48のタンクやサイドメーターやらホワイトタイヤとハンドルとカスタム多数で艶消し黒でなければ別のバイクと思っちゃうかも。



この橋を渡ると本州へ上陸です!



途中スーパーで昼食の弁当を買い込み角島へ到着。
つづく

| XL883N | 00:54 | comments(0) | |

デニムペイントクリーナー

スーパー林道を走ってドロドロに汚れたIRONを洗車、水洗いは購入後初でして普段は軽く汚れをふき取る程度でした。



どこまで水に濡らしていいのかわからないのですが雨の中を走ることを思うとじゃんじゃんかけてもいいような気がするので思いきって洗います。

もちろんシートは防水ではないので濡らさないようにします、サドルバックは外してその間ETC本体はタオルで包んでそれまたコンビニ袋で包んで水がかからないようにしました、ETC自体バイク用の防水使用なので大丈夫なんでしょうけどね。



ついでに九龍號も持ってきて2台まとめて洗車。

IRON納車のときにサービスでいただいた艶なし用のクリーナー『デニムペイントクリーナー』と拭き取り用のソフトクロスを初めて使いました。

シュシュッと吹きかけて軽く拭くだけなんですが、とても綺麗になります!
デニム塗装は表面にクリアー塗装がしてないのでデコボコガサガサしててタオルで拭くだけだとタオルの繊維などが拭いたスジみたいになってしまうのですが、もうほんとソフトクロスで撫でるだけ。



2台同時洗車は結構疲れちゃいました・・・・・・
| XL883N | 23:00 | comments(0) | |

トトロの森ツー

トトロの森とやらに行ってきました。



またもや早朝出発の高速PAで同僚のナイトスターと合流、目指すは熊本『道の駅大津』ここでハーレー1台、ドラッグスター3台と合流して計6台。



お次は『道の駅波野』で1台合流予定ですが来ない・・・トラブル発生らしく次の休憩スポットで合流とのことで道の駅きよかわへ。

少し傾斜があるところに前向きで停めてしまい、ニッチラホッチラと両足踏ん張ってIRONをバックさせることに、ツーリングモデルなら誰かの手をかりないと下がれないな・・・次からは注意しよう。



『道の駅きよかわ』で全員集合!



バイクの写真しかとってないなぁ・・・・



大分『トトロの森』に到着。



猫バスの停まる里でございます。



ここでやっと人物登場。





近くの喫茶店で鹿肉のハヤシライスとハーブティーをいただいて、腹ごしらえ。



この後、『原尻の滝』へ行く予定でしたが喫茶店のマスターおすすめのスーパー林道を走ると鍾乳洞経由で行けるらしくちょいとルート変更。

のつもりがやらかしてしまいました・・・・・・林道で迷子です!
鍾乳洞へ抜ける道がわからずひたすらやっと車1台分の道をひた走る。
本来は5kmほどで曲がるらしいがもう1時間うねりくねる道を引き返すこともできずにモトクロスでもなくアメリカン7台が爆音をたてながら突き進みます。



山を越えてやっと道が広くなったところで安心するとここは宮崎!
隣りの県まで来てしまった><



バイクもドロドロ、仕方ないので帰ることだけを考えてひた走ります。
この後は疲れて写真を撮る気力もなく夜8時前に帰宅、あ〜滝見たかったぁ。

| XL883N | 23:53 | comments(0) | |

いつの日か・・・・・・

愛車のIRONもすごくカッコいいバイクですが、いつかはステップアップして大きなものにも乗りたいと思ってます。
子供の頃にプラモデルで作っていたやっこカウルのハーレーは憧れです。



次はツーリングモデルの『FLHX ストリートグライド』に乗りたいですね。
最初からこれ買うって手もありましたが、今のアパートでは駐車スペースが無いのがどうしたものか・・・横幅が14cm大きくなりますから隣のバイクとスクーターがもう少し横に詰めてくれると可能性がなくもないですが・・・・・・

やっぱり一軒家にでも引っ越さないと無理ですかね〜。

| XL883N | 22:51 | comments(0) | |

EMBER RED SUNGLO

2012年モデルがショップに入ったとのことでさっそく見てきました。



店頭のお立ち台にEMBER RED SUNGLO(エンバーレッドサングロ)のXL883Nが飾られてました。



イメージしてた赤じゃなくキラキラとラメ系の赤でこれはこれでカッコ良かった、軽いし足つきも良いしお値段も手ごろなので小柄な女の子にはおすすめではないでしょうか。

店の奥にはBLACK DENIMが納車待ちで保管されてました、さっそく購入される方がいるんですね〜新しいロゴいいよなぁ。

| XL883N | 22:16 | comments(0) | |